デート術

付き合い始めのカップルのキスでの注意点6つ!彼に引かれないように注意

好きな彼と付き合い始めたばかりの時は、舞い上がった気分になりますよね?

当然、彼氏とデートをしている時にキスをしたくなってくるはず。

もちろん男性もそれは同じ。

だから、キスまでスムーズに出来てしまうこともあります。

しかし、キスには注意したい点もあるのでしっかり把握しておく必要もあります。

ここでは、女性が好きな男性と付き合い始めた時のキスの注意点を確認していきましょう。

スポンサーリンク

口臭対策をしっかりする

男性が女性とキスをするときに、一番気になるのが口臭です。

好きな女性とキスをしている時に、「クチ、くさっ!」なんて思われてしまったら、男性のテンションもガタ落ちです。

これで、一気に恋が冷めてしまうこともありえます。

男性とのキスは、突然に訪れるものです。

デート中は、つねに口臭対策をしておきましょう。

歯の間につまった汚れに、ニオイが残りやすいですから、歯を磨くのはもちろんのこと、デンタルフロスも使いましょう。

デートの日は、口臭予防タブレットなどを携帯して、食事のあとや口が乾いたときに食べておいて、口臭対策をしておきましょう。

人通りが少ない場所を選ぶ

彼と付き合いはじめた時は、ラブラブアピールをしたい気持ちが強くなるはず。

それで、繁華街や横断歩道など、人通りが多い場所でキスをしたくなることもあるかもしれません。

しかし、恋人とキスをしている時に他の人には見られたくないと男性も多いですから、人通りが多い場所でキスをしたがると嫌がります。

それで関係が悪くなってしまうことがないように、注意しましょう。

彼とのキスは、人通りの少ない場所を選んでキスをするのが無難です。

あまり回数を多くしない

彼氏と付き合い始めたときは、デート中、彼に何度もキスをおねだりする女性もいます。

しかし、男性は恋人とキスをしたいと思っていますが、何度もしていると「またかよ?」と、シンドクなってしまいます。
 

これでは、キスをしたい気持ちが冷めてしまいますし、キスのありがたみがなくなってしまいます。

付き合い始めで、キスをたくさんしたい気持ちもわかりますが、ほどほどにしておきましょう。

お互いの愛を深められるようなシチュエーションの時だけ、キスをすればいいでしょう。

キスをする時は夜を選ぶ

女性からなら、いつでもキスしてもいいと考えている女性もいるかと思います。

そう考えている人は、チャンスがあれば昼でも夜でも、恋人とキスをしようとしてしまいます。

しかし、雰囲気のないところでキスをするのは嫌がる男性も多いです。昼にキスをしていると誰かに見られてしまうと思ってしまうからです。

キスをするなら、暗くて誰かに見られている可能性が少ない夜の方がいいと考えているわけです。

男性から昼にキスを求められれば、もちろん応じてOKです。

しかし、それ以外の場合は、夜にキスをするようした方が無難です。

目覚めのキスはあまりしない方がいい

彼と付き合いはじめたばかりだと、目覚めのキスをしたくなることもありますよね?

目覚めのキスをするとリラックス効果が高まって、付き合う期間も長くなると言われています。

しかし、朝起きたときは口臭が発生していることが多いので、特に注意が必要です。

目覚めのキスのときに、口臭が発生しいようものなら、「クチ、くさっ!」と彼にドン引きされてしまうリスクがあります。

ニオイは生理的に受け付けない場合もありますから、あまりにも口臭が酷いと、恋人に振られてしまう可能性もないとは言えません。

目覚めのキスをした方がいいと言われていますが、口臭には十分注意が必要です。

目覚めの口臭を少なくするには、

  • 夜寝る前に、歯磨き以外に舌(ベロ)のブラッシングもする
  • マウスウォッシュを使う
  • ニンニクなど、ニオイの強い食べ物に注意する

ということを心がけるとよいです。

キスをしている時に途中で目を開けない

キスは、お互いに目を閉じてするものと考えている人が多いです。

ですから、キスの最中に目を開けてしまったり、目をつぶらないのはよくありません。

女性に目を開けられたままキスをするのは、男性にとってあまり気分が良いものではありません。

恋人に気づかれなければ問題ありませんが、気づかれてしまうと「ムードがないなぁ」と思われてしまいます。

それでイメージダウンにも繋がってしまうので、彼とキスするときは、目を閉じてキスしましょう。

濃厚なキスはしない方がいい

キスが好きな人は、ソフトなキスだと物足りなく感じてしまうかもしれません。

だから、濃厚なキスをしたくなるかもしれませんが・・・

付き合いはじめでは、濃厚なキスは避けておいた方が無難
です。

彼氏の方も濃厚なキスが好きなら問題ありませんが、ソフトなキスが好きな場合はドン引きされてしまう可能性もあります。

濃厚なキスをすると唇に唾液が付いてしまうこともあるので、それを気持ち悪く感じてしまう男性もいます。

付き合いはじめたばかりのときは、ソフトなキスから入りましょう。

 

付き合いはじめのカップルのキスでは、このような注意点があります。

また、男性によってキスの好みも変わってくるので、それを少しずつ把握して最適なキスをしながら愛を深めていきましょう。

KIREIMO -キレイモ-

 

 

スポンサーリンク






スポンサーリンク

関連記事

  1. うつむく女性とスマホをいじる男性

    デート術

    付き合い初めで良くある4つの不安とその対策!これが長期交際の第一歩

    お互い好きで付き合っても、付き合い初めは不安に感じることが多いもの。…

  2. ハートを持つ男女カップル

    デート術

    お似合いカップルの特徴や条件って?こういうカップルなら別れにくい!

    「あのカップルってお似合いだな」と思ったことはありませんか?…

  3. 日本人女性と外国人男性のカップル

    デート術

    仲良しカップルの会話の特徴・内容ってどんなの?破局をさける!

    好きな男性に告白をして付き合い始めると、すごく気分が高まりますよね。…

  4. デート術

    彼氏に喜ばれるおすすめクリスマスプレゼント10選!趣味から派生して選ぶ方法も!

    「彼へのプレゼント、今年は何にしようかなぁ~」クリスマスや誕生…

  5. 寄り添うカップルの男女

    デート術

    彼との仲をより親密にするクリスマスの過ごし方6選

    もうすぐクリスマスがやってきますね。カップルで過ごす年に一度の…

プライバシーポリシー

  1. 男性の恋愛心理

    女性慣れしている男性の特徴!意中のカレは女たらしなのか?
  2. オフィスで会話をしている男女

    社内恋愛・職場恋愛

    職場恋愛がバレてしまった場合の対処方法・やり過ごし方!どう火消しする?
  3. 海辺に佇むイケメン男性

    タイプ別 男性の落とし方

    イケメンの彼氏の作り方!イケメンから告白させる落とし方とは?
  4. 片思い

    気になる男性を女性からデートに誘うタイミングと効果的な誘い方とは?
  5. 男性の恋愛心理

    整形している女性は、男性目線で見てどう思われる?賛成意見と反対意見
PAGE TOP