ハートを持つ男女カップル

男性の恋愛心理

美人の数と比べてイケメンが少ない理由はコレ!本能や求められるものの違い

街を歩いていて、

「この人綺麗だな、美人だな」

と思う女性は何人か見かけても、

「あの人イケメンだな~カッコいいな」

と思う男性ってなぜかあまりいないですよね。

美人の数と比べてイケメンが少ない理由は何なのでしょうか?

スポンサーリンク

1.美人は作れる

女性は男性に比べて、ヘアメイクやファッションなどの自由度が高いです。

メイクの技術を上げれば、スッピンの時とは全く別人のような顔になれます。

髪型もロングからショート・アレンジも加えると何百通りも選択肢があり、小顔に見せることも可愛らしく見せることも可能です。

ファッションもスカートやワンピースといった女性だけのものや、男性と変わらないボーイッシュなものなどいろんな種類があります。

太っているのを細く見せたり、足が短いのを長く見せるなど体型をカバーすることもできます。

芸能人でいえば、石原さとみさんは昔は眉毛が太く素朴な印象でしたが、今は細く整えてメイクも変えてとても綺麗になりましたよね。

井上和香さんも唇が印象的でしたが、コンシーラーで小さく見せることによってあか抜けた感じがします。

メイクの力は偉大ですね。

中には整形して美人になった女性もいると思います。

大がかりなものでなくとも、目を二重にするなどのプチ整形だけで綺麗になる人もたくさんいます。

一方、男性はビジュアル系バンドをやっている人でもない限りメイクはしませんし、髪型やファッションも限りがあります。

整形以外で顔の印象を変えるなら、髪型を変える、眉毛を整える、ひげを伸ばして、くらいしかありません。

もちろん、眉毛を整えたりするだけでも印象を変えることはできますが、劇的な変化ではありません。

男性は、女性よりも素材を試されるわけです。

2.男性には、女性のような「綺麗になりたい」という欲求があまりない

男性でも、もちろん「イケメンになりたい」という欲求はあります。

しかし、女性の「綺麗になりたい」という欲求と比べると、エネルギーは小さいです。

女性は、本能的に「綺麗になりたい」という欲求が湧き上がるようになっています。

これは、本能的であるから強い欲求ですし、常に忘れることがありません。

しかし、男性が「イケメンになりたい」というのは、あくまで女性にモテるための手段の1つとしてそう思っているだけであり、本能的なものではないので、エネルギーとしては弱いのです。

結果、「綺麗な女性の数と比べると、イケメンの数は少ない」という構図が出来上がってしまいます。

それゆえ、イケメンの争奪戦は激しいものになってしまいますし、イケメンが複数の女性と浮気する・・・という状況が成り立ってしまうのです。

3.男性は女性ほど見た目を重視されていない

内面は大事ですが、顔が良いに越したことはありませんよね。

相手の性格などがわからないうちは外見で判断するしかありません。

これは男女共通だと思いますが、どちらかというと男性のほうが外見に関して厳しいのではないでしょうか。

女性は見た目が好みではない男性でも好きになることはありますが、男性はまず見た目が好みでないと、恋愛対象に入らないことがほとんどです。

実際、綺麗な女性が、見た目イマイチの男性と付き合っているのは見かけても、逆はほとんど見かけません。

男性は中身で勝負できても、女性はそれだけでは厳しいのが現実です。

さらに女性の場合は30歳までに結婚したいと考える人が多いので、婚活のために見た目を良くしようと努力している人もいます。

男性は、女性ほどは結婚を急がない傾向にありますよね。

結果、外見を磨く女性が多くなります。

4.女性は同性に厳しい、ゆえに美意識も上がる

男性は「この人とあの人が?」というような意外な組み合わせで仲良くなることがありますが、女性は、大体が同じような見た目・性格で仲良くなったりグループを作ります。

それはなぜかというと、女性は同性に厳しく、横並びを気にするからです。

外見に関しても同じで、できるなら友達よりも綺麗になりたいと思っています。

一緒にいて明らかに友達のほうが素敵だと少々辛くなるものです。

男性よりも周りを意識しているので、年齢と共にあか抜けていく人が多いですよね。

一方、男性は、友達がどんな髪型やファッションをしていてもあまり影響されません。

良い意味でも悪い意味でも、あまり変わらないのです。

女性ほど、外見を磨くメリットや必要性を感じる環境にないため、結果的にあまり外見を磨こうともしません。

イケメンになりたいと思っていても、そのために努力しようと行動を起こす人はあまり多くないのでは?

5.”イケメン”のハードルがそもそも高い

綺麗な人、可愛い人というのは顔の作りだけではなく、雰囲気なども含めて言われます。

男性の場合は、「雰囲気イケメン」という程度なら、服装でごまかしたりできますが、ガチなイケメンとなると話は別。

ガチなイケメンとなると、

  • 顔が整っている
  • 肌が綺麗(化粧でごまかせない)
  • 頼もしい性格をしている
  • 身長がある程度ある

という複数の要素がそろっていないと、真のイケメンとは言えません。

女性は、身長が外見のマイナスになるようなことはあまりないですが、男性は身長が低すぎると敬遠される場合があります。

気にしない女性もたくさんいますが、「高身長がいい」という女性のほうが多いのでは?

しかし「顔が良くて身長も高い」という人は、なかなかいません。

美人よりもイケメンのほうが、求められているものが多いのではないでしょうか。

いざ付き合うとなると中身のほうが大事でも、外見に関して厳しいのは実は女性のほうかもしれません。

女性は生まれつき顔がイマイチだったとしても、ヘアメイクやファッションを勉強するなどの努力で美人になれますし、美人のほうがいろいろと得をします。

男性は、イケメンではなくても中身である程度勝負して生きていけます。

男女それぞれ求められているものや価値観が違うことや、本能的な違うこともあり、美人よりもイケメンのほうが少ないわけです。

美人でも性格が悪ければ幻滅しますし、顔だけイケメンであっても情けない性格ではやはり台無しです。

男女ともに見た目を気にしつつ内面を磨いていけたらいいですね。

スポンサーリンク






スポンサーリンク

関連記事

  1. 身長を測る女性

    男性の恋愛心理

    男性から見て低身長の女性と高身長な女性は、どちらが魅力的なのか?

    身長が男性からどう見られているか、気にしたことはありますか?1…

  2. 男性の恋愛心理

    『男目線』で見てカワイイ女性と『女目線』で見てカワイイ女性の違い

    男から見てかわいい女性と、女から見てかわいい女性。その印象は、…

  3. パソコンを見つめて至近距離な男女

    男性の恋愛心理

    狙い目キタ!?自分がイケメンであることに無自覚な男性の特徴

    せっかくイケメンなのに、それを自覚してない男性っていますよね。…

  4. 美人と言われる女性の条件

    恋愛の知識

    見た目以外も美しいのが『真の美人』!顔以外で美人と言われる要素とは?

    好きな人ができた時、周りの人たちより目立ちたい!美人になりたい!と思い…

  5. 男性の恋愛心理

    男性は元カノのことをどう思ってる?元彼女に対する男性心理

    付き合っていれば、いずれは別れがくるものです。残念ながら相性が…

  6. 男性の恋愛心理

    男性が好きな女性の職業7つ!保育士やCAはなぜ人気?

    女性は男性のスーツ姿に萌えることがありますよね。ほかにも、…

プライバシーポリシー

  1. 男性の恋愛心理

    『男目線』で見てカワイイ女性と『女目線』で見てカワイイ女性の違い
  2. 男性を落とす方法

    取引先の男性へのアプローチ方法!安全にできることは色々とある!
  3. オフィスでイチャイチャしているカップル

    社内恋愛・職場恋愛

    職場恋愛のメリットとデメリット!職場恋愛ならではのドキドキは捨てがたい!
  4. 女性の恋愛心理

    30代女性が男性へアプローチするときの作法とは?恋愛を成功させるには?
  5. 男性にモテる方法

    男性が嫌がる女性からのアピールの仕方。まずは男を引きつけよう
PAGE TOP